MENU

ストレスが原因で抜け毛、薄毛になる理由

人は強いストレスを感じ続けていると自律神経失調症になったり、うつ病になる場合もあります。
ストレスは体に大きな影響を与えます。ストレスは髪にも影響を与えて、抜け毛・薄毛を加速させます

このストレスが原因で抜け毛・薄毛になる理由は、血行不良やホルモンバランスの乱れ、頭皮が硬くなる、睡眠不足、亜鉛が減少するといった理由です。

特にホルモンバランスは重要で、ストレスを感じるとテストステロンという男性ホルモンが過剰に分泌されて、髪の正常な成長サイクルを乱すDHT(ジヒドロテストステロン)が増え、男性型脱毛症を引き起こします。

血行不良になると頭皮にも栄養が行きわたらないので抜け毛・薄毛の大きな原因になります。
ストレスを感じている時は睡眠不足になります。これも髪の毛の成長に大きな影響を与えます。

ストレスが多い方へ、抜け毛、薄毛の兆候が気になりだしたら



AGA(男性型脱毛症)は早期治療が大切です。

できるだけ早く、AGAの専門医に相談することで早く良い育毛結果につながります。

以下に無料で相談、カウンセリングしてくれて全国対応のAGA専門病院を紹介しています。

 

おすすめAGA治療専門病院2 AGAスキンクリニック

 

 

 

 

あなたの近くのAGAスキンクリニックの治療院と無料カウンセリングの詳細を見る

 

 


T1(3RD)
北海道
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県
T2(3RD)